【躍進する単品通販・淘汰される単品通販】第7弾「田村が考えるコールセンターCRMの在り方」

昨年スタートしたDMG代表田村の連載は今回で第7弾。今回は、田村が考えるコールセンターCRMの在り方について解説します。

DMGは25年前、通販専門のコンサルティング会社としてスタートしました。会社が成長するにつれて、コンサルタントとしての理屈だけではなく、より顧客と接点を持ち現場主義でありたいという考えを持つようになりました。現在は大分、東京、神戸でコールセンターを運営しています。

f:id:dmg-webchallenge:20180131082913j:plain

コールセンターは、電話を中心にFAXやはがき等を通じてお客様の窓口になっている重要な存在です。DMGの著書内で「コールセンター運営のマニュアル」を記しています。

f:id:dmg-webchallenge:20180131083148j:plain

しかし、DMGが実践するコールセンターCRMの運営は、他社とは大きく異なります。まず、クライアント企業様とDMGが活動拠点をひとつにし、事業の最前線と一体となった運営を基本にしています。そうすることで、問題解決のスピードが格段に上がり、現場の状況がリアルタイムで把握でき、改善活動に取り組むことができます。
よくあるケースでは、コールセンター部門を外注すると、外注先にまかせっきりになってしまい、「現場のお客様の声が聞こえない」という最悪の状況になりがちなのです。

DMGは決してそのような状況を作らないためにも、自社でもノルマを課し、クライアント企業様と目標達成に向けてやっていくというスタンスで運営しています。特に「CRM」に重点を置き、コールセンターを進化させたCRMセンターとして、顧客のケアや離脱防止につながるCRM活動をトータルにコントロールしています。

f:id:dmg-webchallenge:20180131084129j:plain

DMG CRMセンターの特徴
30歳代~50歳代のコミュニケーターが多く在籍。育児世代から勤労世代、熟年世代まで貴社の顧客に合ったコミュニケーターを配置することが可能。

研修やヒアリング会などを通して、コミュニケーターと直接御社ご担当者様がコミュニケーションを取れる場の設定をすることが特徴。専用コールセンターを置くことで、貴社商品に関する知識の向上と御社へのマインド を持たせられることができる。

・席数200席を持つ大分CRMセンターや杵築CRMセンターもあるため、電話があふれた際やキャンペーンを実施する際にも各センターと連携して顧客へのサービスレベル維持や売り上げ拡大のための施策を実施することが可能。

・ロイヤルカスタマーの対応に、薬剤師がお客様目線で質問にこたえるセクションがある。

・託児所、医務室、仮眠室、無料駐車場などセンター機能が充実していることで、離職率も低く、人員の持つノウハウやロイヤリティを逃すことなく、運営することが可能。

DMGのスタンスである、「クライアント企業様と一緒に運営していく」という理念に共感してくださる企業様も多く、コールセンターの見学会も随時受け付けています。
お気軽にお問い合わせください。

——————————————————————————————
DMGの創業者であり「単品通販」の生みの親でもある田村哲二が、「躍進する単品通販・淘汰される単品通販」のテーマのもと、25年前の創業当時のエピソードや、この25年の間に何を考え、何を実践してきたかなどを10回に渡ってご紹介してまいります。
次回もご期待ください。
——————————————————————————————-

☆2018年2月 開催セミナーのご案内☆
1.「やずや式」新規客をいかに優良客に育てるか?
  顧客育成方法とそのシステムをご紹介
やずや社員100名で約470億円を産み出した情報システムが、今回そのCRM機能を更に強化して第4世代「やずや通販CRM基幹システム(YUUKO)」として稼働。やずや40年の通心販売の集大成として通販業界の更なる発展のために、そのシステムとノウハウの提供を始めました。

新たにご紹介する5~10倍の広告効果手段を、新規顧客との「出会い」方法と実例より一層重要になる、顧客育成方法とそれらを支えるか「顧客分析システム(MIRAI)」の機能の具体的な内容を大公開。

詳しくは下記を参照ください。

顧客育成方法と そのシステムをご紹介

——————————————————————————————————
日時:2018年2月21日(水)13:30 ~ 17:20(13:00開場・受付開始)
会場:東京都千代田区永田町2-17-17
アイオス永田町2階セミナールーム

定員:最大50名さま(お申込み多数の場合、抽選とさせて頂きます)
参加者:通販企業の経営者、システム部・カスタマーサービス部 本部長クラス、
ご担当者様限定とさせて頂きます。(1社2名様まで)
※第1部、第2部(交流会)までの通しでのご参加が可能な方
参加費:お一人様10,000円(税込)
主催:株式会社未来館/DMGコンサルティング株式会社
共催:株式会社RCTジャパン
お問合せ先:DMG東京/DMGコンサルティング(株) 藏内/宮原

直通TEL:03‐6268‐8988  info@dmg-one.co.jp

セミナーの詳細・お申込みはこちらをご覧ください。

顧客育成方法と そのシステムをご紹介

—————————————————————————————————

タイムスケジュール
〇第1部セミナー〇 13:00~受付開始
第一講座 13:30~14:30(60分)
脅威のコンバージョンを叩き出し、しかも薬事法クリアできる新しい
WEB広告手法解説
講師:株式会社RCTジャパン 代表取締役社長 持田 騎一郎氏
(休憩10分)
第二講座 14:40~15:40(60分)
顧客の行動を促す優良顧客育成マーケティング
講師:やずやグループ株式会社未来館 取締役社長 西野 博道氏
(休憩10分)
第三講座 15:40~17:20(90分)
売上予測と施策検証できる顧客分析システム
講師:やずやグループ株式会社未来館アナリシス部長 松田 芳雄氏

〇第2部 名刺交換交流会〇 17:30~18:30

セミナーの詳細・お申込みはこちらをご覧ください

顧客育成方法と そのシステムをご紹介

——————————————————————————————————

2.Future of DMK~Direct Marketing~!!
「EC/通販の未来を考える」 2018年 柿尾 正之顧問の新シリーズ!!
ゲスト講師として株式会社世田谷自然食品の広報渉外部長の池田氏とカゴメ株式会社の通販事業部から原氏をお迎えして、それぞれ商品開発とそのストーリー定着化や新規客から優良顧客につながる可能性の高いデータベース・マーケティングなどを公開。
皆さんで、ご一緒にEC通販の未来を語る時間を持ちませんか?

開催日時:平成30年2月~6月 毎月第4火曜日(全5回)15:00~18:00(14:30開場)
開場:アイオス永田町2F
東京都千代田区永田町2-17-17 アイオス永田町2F
※会場は変更になる場合がございますので、事前にお問い合わせください。
参加費:1講座お一人様 10,000円(税込)
主催:DMGコンサルティング株式会社
お問合せ先:DMG東京/DMGコンサルティング(株) 藏内/宮原
直通TEL:03‐6268‐8988  info@dmg-one.co.jp

セミナーの詳細、お申込みはこちらからご覧ください!

EC/通販の未来を考える

———————————————————————————————————

全5回コース 2018年2月~6月/毎月第4火曜日開催
〇講座内容〇
第1回 2月27日(火)商品開発事例と業界動向!
商品が変わっても生きるEC通販の事例ご紹介など。
ゲスト講師:世田谷自然食品 広報渉外担当 池田 昌弘氏
第2回3月27日(火)メディア開発 新規から優良客を探す!
優良顧客を洞察することにより、新規顧客開拓の効率アップと拡大をはかる。
ゲスト講師:カゴメ 通販事業部/原 浩晃氏
第3回4月24日(火)通販を支えるフルフィルメント(受注・決済・物流)
顧客にとっての利便性はEC通販の肝とも言えます。現状に満足することなく
顧客視点のフルフィルメントの構築について解説
ゲスト講師:やずやグループ未来館/西野博道社長/最新CRMシステムなど
第4回5月22日(火)通販利用者の顧客動向とCRM
通販の利用顧客の動向を整理するとともに、CRMの考え方について解説。
ゲスト講師:内科医(元参議院議員)梅村聡氏
人口問題と医療政策のスペシャリスト
第5回6月26日(火)EC通販の現状と未来
EC通販の現状、とくにプラットフォーム企業への対応と個別企業のECの対応
そしてAI、IoT等によっておこる変化とは。
※5回目のゲスト講師は、当日参加者にのみご紹介させていただきます。

●セミナーの詳細、お申込みはこちらからご覧ください!

EC/通販の未来を考える

——————————————————————————————————

(株)ダイレクトマーケティンググループ
広報担当 ウェブチャレンジ編集長
日本ソムリエ協会認定 ワインエキスパート
占部恵子