株式会社ダイレクトマーケティンググループ DMG CRMは、顧客の違いを知って心に響くコミュニケーションを実現します。
電話でのお申し込み 06-6534-4559

Customer Relationship Management
セミナー案内
セミナー案内
セミナー案内

東京 東京 2020年10月28日(水)
14時~17時(WEBは16時で終了予定)

DMGC「新サイトオープン記念セミナー」
ウィズ・コロナの今こそ、
EC通販も進化させる 
 

2020年はEC通販業界でも激動の年で、コロナ禍で業界全体は活況を呈したが、その中でも優劣もあり、更に2021年に向かって新しい社会生活下でのDXを強化した準備が必須です。
弊社もお陰様で本年5周年を迎え、6期となる今年は新しくオンライン研修の新サイトをオープンさせました。
https://www.dmgc.jp/
共に知識やノウハウを強化して、ウィズ・コロナで事業の進化をさせて参りましょう。

開催日時 2020年10月28日(水)14時~17時
(WEBは16時頃で終了予定/会場では個別相談会を実施いたします。)
会   場 リアル会場/東京都千代田区永田町2-17-17 2階 
DMGC研修ルーム
リアル会場のみ、セミナー終了後に個別相談会(要予約制)を開催します。
オンライン/ZOOM(ウエビナー)
参 加 費
お一人様5,000円(税込) DMGC会員は無料

■セミナー概要 

1:ウィズ・コロナで「医薬品もEC通販で」   
講師:DMGコンサルティング代表/藏内 淑行

ここ数年、注目が高まっているOTC医薬品の通販。
参入障壁は下がったが、成功事例はまだ少ない。まるで単品通販が地方のオーナー企業から発祥し、大手メーカーに広がってきた前夜のような様相を示しています。
講師は国内でもいち早く医薬品通販会社を立上げ、経営してきた草分けの一人。
現在でも数多くの医薬品通販のコンサルを手掛けています。
今回はDMGC研修サイトのメニューでもある「医薬品のEC通販」の前半部分のご紹介を兼ねてご説明します。

2:ウィズ・コロナで「フリマサイト等での転売防止/予防対策」
講師:株式会社HAZS代表/東 弘樹 氏

コロナ禍で取引が更に伸びたC2C,中でもフリマサイト各社や個人でも参加可能なマーケットプレイスではEC通販各社での商品が数多く転売されています。
  不正購入の実態と転売への対策について、コンサルティングも転売予防の業務運用も手掛ける講師が今後の対策も含めて解説します。

3:ウィズ・コロナで「最新の業界情報」
講師:柿尾正之事務所 代表(DMG顧問) 柿尾 正之 氏

通販業界がまだ『士農工商・通信販売』と言われていた時代から、業界をウォッチし続けて30年を超えた業界の代表者が、ウィズ・コロナの年に直近のトピックスなどを交えながらフランクに説明します。
激動な時代をうまく捉えながら、次の一手を打っていかなければ、大企業といえども、生き残ってはいけません。
次に備えるヒントとなる講話です。


【講師紹介】

DMGコンサルティング株式会社
代表取締役
藏内 淑行(くらうち ひでゆき)

マーケティング代理店で事業推進担当として航空会社の通信販売事業構築、Jリーグのサポーターズ事務局運営や化粧品通販など、数々の業務に携わった後、01年(株)ダイレクトマーケティンググループ入社。
グループ会社の医薬品通販専門店「たなべ薬房」の経営並びに通信販売企業のコミュニケーション計画やCRMセンター構築、B2B2Cの営業支援、Eコマース戦略支援などのプロジェクトマネージメントなどを中心に活躍中。
宝塚大学大学院講師、ダイレクトマーケティング学会講師、一般社団法人「日本通販CRM協会(JeCRM)」の特別顧問も務める。
共著として「CRMの時代へ、リピート型通販を目指す方の『単品通販実践マニュアル』」(2015年4月)、「失敗しない単品通販」(2011年2月第4版)などがある。
2015年グループ内にて起業を行い、DMGコンサルティング(株)の代表取締役に就任。


HAZS株式会社
代表取締役社長
東 弘樹(あずま ひろき)

大手クレジット会社後、システム会社数社を経て独立。
債権管理やリスクマネジメント歴30年。
2017年筑波大学大学院 システム情報工学研究科リスク工学専攻博士課程後期 通販における後払い債権管理の効率的な手法の研究にて博士号授与。
2019年筑波大学非常勤講師、一般社団法人Eコマース学会常任理事を務める。
インターネットビジネス従事者1400人以上、企業数500社以上に指導・講演してきた経験を持つ。
優良顧客と悪質な顧客の行動パターンの違いの研究を行い、現在は債権管理システムの開発やAIを使った不正検知システムの研究開発、苦情クレーム対応研修まで、幅広く通販のリスクマネジメントに携わっている。


柿尾正之事務所
代表
柿尾 正之(かきお まさゆき)

千葉県生まれ。
大学卒業後マーケティング会社にて小売業・外食産業等のリサーチ・コンサルティング業務を経て1986年4月、公益社団法人日本通信販売協会(所管:経済産業省)に入局。
おもに調査、研修業務を担当。主任研究員、主幹研究員を経て、理事・主幹研究員。2016年6月 退任。
2016年12月 合同会社柿尾正之事務所 設立。現在、企業顧問、社外取締役の他、コンサルティング、講演、執筆等。
〔著書〕 『通販~不況知らずの業界研究~』(共著:新潮社)等多数。
〔主な所属学会及び社会的活動等〕・日本ダイレクトマーケティング学会理事、日本広告学会
〔大学講師歴〕早稲田大学大学院商学研究科客員准教授、関西大学大学院商学研究科、上智大学経済学部、駒澤大学GMS学部、東京国際大学商学部、他多数。




■お問い合わせは
DMG東京/DMGコンサルティング株式会社 藏内/宮原
直通TEL:03-6268-8988  info@dmg-one.co.jp

 
 
お申込みはこちらから
 
 

関連サイト